わたなべ皮膚科

診療内容 一般皮膚科

お電話でのお問い合わせ TEL.045-565-5775
  1. HOME
  2. 診療内容
  3. 一般皮膚科

一般皮膚科
皮膚疾患全般に対応いたします

一般皮膚科
お顔の症状が気になる場合にはメイクはしないでご来院くださるようお願いします。

にきび

思春期のニキビはホルモンの働きにより、皮脂の分泌が増加することが原因です。
大人のニキビは上記と違い、ホルモンバランスの崩れや合わない化粧品だったり乾燥肌や便秘不規則な生活等様々な原因があります。 ニキビを治すには長い目で見ることが大切です。 最低3ヶ月は頑張りましょう。

医師の処方に従って薬を塗りつつ、洗顔・保湿、紫外線ケア・規則正しい生活を心がけましょう。

ドクターズ・ファイル 胸やデコルテ、背中のニキビ、悪化する前に皮膚科で適切な治療を

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは皮膚表面の角質層の異常にともなって、様々な物質に対しての刺激的反応やアレルギー反応が起こることにより、慢性的な炎症と強いかゆみをともなう皮膚疾患です。 ダニや食べ物などのアレルギーが起きやすいのも、アトピー性皮膚炎の特徴です。

治療は悪化の原因の特定を図りつつ、外用、内服による治療を行います。

水虫

かかる人は結構多い病気です。 あやしいと思ったら恥ずかしがらず迷わず専門家に相談しましょう。 まずは顕微鏡で検査。
症状に合わせて薬を処方します。 治療の時は、塗り薬を足裏だけではなく足の側面・指の間まで薬をたっぷりと塗る事(これが一番大事です)ぱっと見綺麗になっても治ったと思ってはいけません、菌はしっかり隠れています。 むしろここからが本番なのです。 根気よくしっかりたっぷり塗り続けましょう。
予防法としては足を清潔に保ち蒸らさない靴は毎日同じ物を履かない等。

意外と5本指靴下がGood。

いぼ

見た目は皮膚の盛り上がりに見えますがウィルスによる立派な感染症で比較的手足に出来ることが多い症状です。 放っておくと大きくなるだけではなく深くまた数も増えてしまいます。
治療は基本液体窒素で焼きます。痛いです。 育ててしまうと何回も何回も根気よくやらないといけません。 ましては増やしてしまうと目も当てられません。

早期治療を心がけるようにしてください。

水いぼ

見た目はイボと同じ皮膚の盛り上がりですが、表面がつるりとしていて光沢のある直径数ミリくらいのもので天辺が少しへこんでいるのが特徴です。 またイボと違い手のひらや足の裏には出来ません。 7歳以下の子供に多い皮膚の感染症です。
治療は水イボを一つずつ抓んで内部の白い塊を取り出す方法がよく使われます。 痛みを軽減するために事前に麻酔入りのテープを貼るという方法もとれます。 あとは自然治癒に任せるいう方法もあります。 これは痛みはないというメリットはありますが個人差もあり半年から3年と長期間に渡り症状が続き、またアトピー性皮膚炎などの皮膚の弱いお子さんの場合は広がりやすいというデメリットもあります。

保護者の方々ともしっかり話し合い治療法を選択していきます。

その他

このほかにも かぶれ 湿疹 じんましん とびひ 円形脱毛症などの様々な皮膚疾患の対応します。
またアレルギーのパッチテスト(金属非対応)等も行っております。
お肌に異常を感じたら、お気軽にご相談ください。

 帯状疱疹についてはこちらのページをご覧ください。
ページのトップへ戻る